HOME > 介護のご案内 > グループホーム地利目木
グループホーム

グループホーム地利目木

当施設についてご利用案内施設案内

当施設からのお知らせ

2024.05.01
5月の予定
暑かったり、寒かったりと定まらない気候に、入居されておられる皆様も、冬の上着を着こんだり、薄着になったりと日によって服装も変わっています。
服装だけでなく体調の変化にも気を付けていかないといけない季節です。

<5月の予定>
12日に、地域のキッズチアの方々が来てくださる予定です。
2024.03.29
4月の予定
今年は、3月中に桜の開花かな?と思っていましたが、
彼岸に雪が降るなど、寒の戻りもあり、駐車場のレンギョウもまだつぼみの状態です。

<4月の予定>
初旬に花見ドライブ
中旬にいちご狩りに
行きたいと思っています。

敷地内のチューリップも芽を出し
春を待っています。
散歩も楽しみです。
2024.02.01
2月の予定
早いもので、今年も、もう1か月が過ぎました。
<2月の予定>
2日に、節分行事を予定しています。
皆様と一緒に、大きな声で、邪気払いをしたいと思っています。
2024.01.03
新年の挨拶
新年あけましておめでとうございます。

年明け早々に、大きな地震がありました。
幸い、当施設は、揺れはあったものの入居者様、職員、建物も無事でしたが、
テレビのニュースなどを見て、自然災害の恐ろしさをあらためて感じました。


本年も何卒ご指導のほどよろしくお願いいたします。

       グループホーム地利目木 職員一同

<1月の予定>
今年は雪もなく1月半ばの人の少なくなったころに、初詣に行きたいと思います。
小正月を恒例の白玉お汁粉作りでお祝いしたいと思います。
2023.12.30
年末の挨拶
年々、時の流れの速さを感じています。
ご家族様、地域の皆様にはこの1年グループホームの活動にご理解とご協力を賜りありがとうございました。
今年は11月にAユニットで新型コロナウイルスの感染がありました。感染された方は、幸い軽症でしたが、ご家族様をはじめ、職員の家族にも不安な気持ちにさせてしまい申し訳ありませんでした。改めて、感染症の恐ろしさを感じました。
感染対策の見直しをしたり、マンネリ化をしない工夫な職員会議で振り返りを行いましたが、今後の継続が一番大事だと肝に銘じていきたいと思います。
10月には、久しぶりにボランティアさんをお招きして外での歌謡ショーを開催することが出来ました。
今後も、入居者様に楽しんで頂ける活動を職員と共に考えていきたいと思っています。
来年もご指導いただけますよう、よろしくお願いいたします。
暖冬とはいえ、寒い季節です。お体に気を付けて下さい。

        グループホーム地利目木
         管理者 山尾明子 職員一同
2023.12.01
12月の予定
今年もあと1か月となり、なんとなく
気ぜわしくなってきました。

12月は、20日にクリスマス会を予定しています。
クリスマスが終わると、お正月の飾りや生け花を予定しています。
2023.10.01
10月の予定
お彼岸を過ぎた頃より、朝晩の冷え込みを感じるようになりました。
10月は、18日に久しぶりにボランティアさんに来ていただき歌謡ショーを外で開催予定です。
お天気を、てるてる坊主をつくり願っています。
2023.09.01
9月の予定
9月に入っても残暑が厳しい日々が続いています。
今月は、19日に敬老会を予定しています。
2023.08.01
8月の予定
毎日、暑い日が続いています。
日中は、外に出る事は難しくなってしまいました。

<8月の予定>
施設内で楽しんで頂けるスイカ割を予定しています。
2023.07.01
7月の予定
時々勢いよく降る雨に、「ひどいね」と入居者様と窓から外を眺めてため息をついています。

<7月の予定>
7日に七夕行事を行う予定です。
2023.06.02
6月の予定
5月に初めに植えた畑の野菜もぐんぐん伸びて、早くも小さな実をつけているものもあります。

<6月の予定>
6月20日に父の日の行事を予定しています。
5人の男性入居者様が主役の行事です。
2023.05.01
5月の予定
桜、菜の花、チューリップと次々に花が咲き、春を満喫した4月が終わりました。
5月は、新型コロナウイルス感染症が季節性インフルエンザと同じ5類相当へ変更になります。当施設では、マスクや消毒などの基本的な感染対策は継続しながら、ご家族様との面会などの緩和を考えていきたいと思います。
<5月の予定>
14日に母の日行事を予定しています。
10日ごろに畑の夏野菜を植えたいと思います。
2023.03.31
4月の予定
今年は、桜の開花が早いようで、日当たりの良い場所は、満開に近い状態で、にぎわっているようです。

<4月の予定>
お花見に行きたいと思っています。
そろそろ、畑の作業も開始です。
2023.03.01
3月の予定
春一番が吹き、少しづつですが春が近づいていることを感じています。

<3月の予定>
ひな祭り行事を予定しています。
天気の良い日に、敷地内の整備をし、入居者様と散歩をしたいと思います。
2023.02.01
2月の予定
1月末の大寒波が過ぎ、暦の上では、もうすぐ春となりますが、駐車場にはまだまだ、雪が残っており入居者様も外を見ては「雪だね」と身震いをされておられます。

<2月の予定>
2月2日 豆まきを予定しています。
 
2023.01.02
新年の挨拶
新年あけましておめでとうございます。

今年は、道路上に雪はほぼなく、動きやすい年明けとなりました。
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
本年も何卒ご指導のほどよろしくお願いいたします。

       グループホーム地利目木 職員一同

<1月の予定>
1月半ばの人の少なくなったころに、初詣に行きたいと思います。
小正月を恒例の白玉お汁粉作りでお祝いしたいと思います。
2022.12.30
年末の挨拶
年々、時の流れの速さを感じています。
ご家族様、地域の皆様にはこの1年グループホームの活動にご理解とご協力を賜りありがとうございました。
ワクチン接種も進み、今度こそはと思うと、変異株の流行と終わりのない追いかけっこにうんざりし、新型コロナウイルスに振り回された一年でした。
来年こそは、感染対策の基、面会や外出などの活動が増えることを願い、入居者様、ご家族様、地域の皆様に喜んで頂けるグループホームを目指し頑張りたいと思います。よろしくお願いいたします。

    グループホーム地利目木  職員一同
2022.12.06
12月の予定
早いもので今年もあと1か月となりました。
12月というだけで気ぜわしい感じがします。

<12月の予定>
16日にクリスマス会を予定しています。
入居者様と一緒に年賀状つくりをします。
お正月の花も生けたいと思います。
2022.11.01
11月の予定
白鳥が、田んぼの落ち穂を食べている姿に、秋の深まりを感じています。
<11月の予定>
17日に秋祭りを予定しています。
紅葉ドライブにも行く予定です。
2022.10.05
10月の予定
10月は、畑のサツマイモ堀り
避難訓練を予定しています。
紅葉ドライブにも行きたいと思います。

グループホーム地利目木について

グループホーム地利目木は、入居者様一人一人のお気持ちを真摯に受け止め、安心と安らぎのある暮らしをご提供します。また、季節感に富んだお食事、地域性豊かな行事等を通じて、楽しく豊かな毎日を送って頂けます。

活動報告

お正月の花を活けました。
2023.12.28
お正月の玄関に飾る花を皆様に活けていただきました。お花も選んでいただけるように、何種類か用意させたいただきました。皆様、思い思いに花や花瓶を選び、活けてくださいました。玄関は、一足早くにお正月が来たような華やかさです。
雪だるま
2023.12.23
クリスマス寒波で雪が積もりました。
職員が小さな雪だるまを作ってくると「かわいいね」「リボンをつけようよ」「目は何にする」「帽子は?」と皆様いろいろなものを探してくださり、飾ってくださいました。施設内は暖かいため、テラスに出しておいたのですが、翌日にはリボンなどが浮いた水の入ったお皿となっていました。暖冬なんですね。
ゆず湯
2023.12.22
本日は冬至です。いただいたゆずを浴槽に入れてゆず湯を楽しんで頂きました。浴室内にいい香りがして、やっぱり生は違いますね。
白菜漬け
2023.12.21
畑の白菜を漬けていただきました。大きな白菜を4つに切り、分量の塩と細かく切った昆布とゆずの皮、鷹の爪を少々用意して、樽に漬け込み、塩や昆布を振りかけたり、皆様、昔やってたことを思い出いながら、
白菜の位置を直したり押したりして漬けて下さいました。重石を乗せ、テラスの軒下に置いて、漬かるのを待ちます。
クリスマス会、2
2023.12.20
クリスマス会も中盤、サンタさんが登場し、お一人お一人にプレゼントを渡してくれました。うれしいプレゼントを開け、隣の方と見せっこをされる方もおられました。
クリスマス会、1
2023.12.20
クリスマス会です。向かいの方と協力をしてプレゼントを次々と運ぶゲームで体を動かしたり、歌を歌ったり、楽しく進みました。
猫の好奇心?
2023.12.18
Bユニットの猫の、みみちゃんがテーブルの上に見慣れない敷物を見つけ、そうっと近づき、ゆっくり歩き心地を楽しむように歩いていました。入居者様のひざ掛けだったのですが、入居者様は怒ることなく猫を見ておられました。猫が行ってしまってから、ひざ掛けは洗濯をさせて頂きました。
年賀状作り
2023.12.15
年の瀬の年中行事として、ご家族宛の年賀状に一言書いたり、シールを貼ったりして作っておられます。
息子様や娘様、お孫様にもと、何枚も作られる方もいらっしゃいます。お疲れ様です。
かわいい動物たち
2023.12.04
地域の作品展ようにハンドタオルを丸めて作った動物たちを玄関に飾りました。形も色も様々ですが、どの子もとってもかわいく出来ました。
玄関の花の植え替え
2023.11.21
少し遅くなってしまいましたが、玄関前のプランターの花を植え替えました。外は寒くなったので、玄関内で植え替えをして頂きました。好きな花を選んで頂き、花の間には来年の春に咲くように、チューリップの球根も植えました。玄関前にかわいい花が並びました。
畑の菊が満開です。
2023.11.03
お天気が続き、畑の食用菊が満開です。
ゴザを敷き、入居者様に収穫をお願いしました。
おひたしにして夕食に季節の味としてお出ししました。
次は、ゴマ和えにしましょうか?酢の物にしましょうか?
まだまだ収穫できそうです。
柿仕事2
2023.10.29
先日のさわし柿に続いて、干し柿作りをしました。
皆さん、上手に柿をむいて下さいます。
「家に柿の木があって、いっぱい吊るした」とおっしゃる方もいらっしゃいました。
サツマイモ堀り
2023.10.23
天気が良いので、畑のサツマイモを掘りました。
大きなお芋が出ると、にっこり、誇らしげな笑顔で、小さいお芋だと少し悔しそうな笑顔で次の場所へ移動されていました。
柿仕事1
2023.10.22
職員からたくさんの柿をもらい、焼酎でさわしました。
1週間後くらいに食べられる予定です。
秋祭り2
2023.10.18
楽しい歌謡ショーの後は、昼食です。
皆様からのリクエストで(新聞広告を見て)ハンバーガーを用意させていただきました。大きな口でほおばっておられる方もいらっしゃいました。
秋祭り
2023.10.18
今年の秋まつりは、「チームアイビー」さんを迎え、歌謡ショーを楽しみました。
1曲ごとに衣装が変わり、「きれいな衣装だね」と目でも楽しませて頂き、もちろん、歌も入居者様のなじみの曲を次々と披露して下さり、合い間のトークも盛り上がり、楽しい時間はあっという間に過ぎました。
お天気にも恵まれ、気持ちい秋晴れの中、たくさん笑い、歌い、手拍子など体も動かせました。
「チームアイビー」さん、ありがとうございました。
今日は十五夜
2023.09.29
十五夜さんにちなんで、おやつは豆腐白玉の月見団子を皆さんと作りました。上手に丸めて下さり、こしあんをかけていただきました。
敬老会
2023.09.19
昼食のお祝い弁当の後に、皆様の長寿のお祝いと感謝を込めて、担当の職員から入居者様へミニ色紙を送らせて頂きました。
それぞれ担当者が、入居者様の好みのキャラクターを貼ったり、キラキラのシールを貼ったりと趣向を凝らした色紙に、もらった入居者様も隣の方と見せ合ったりと話も弾んでいました。
冬野菜を植えました。
2023.09.17
厳しい残暑が続き、「まだ早いでしょう」と言っているうちに9月半ば、慌てて、畑に冬野菜の苗を植えました。
暑さにも、寒さにも負けずに大きくなってね。
ブドウ狩り
2023.09.15
近くの観光農園へぶどう狩りに行きました。
朝一番に行ったのですいていたこともあり、試食のぶどうをたくさん出して頂き、いろいろな種類を堪能しました。どれも、とても甘かったです。
スイカ割り2
2023.08.08
Aユニットのスイカ割です。
見事にスイカが割れました。
テラスの稲
2023.08.06
テラスでバケツに植えた稲を育てています。
時々、猫もバケツの水を飲みに行ったり、稲の様子を見に行っています。秋には稲穂が垂れ下がるほど豊作だと良いのですが。
スイカ割り1
2023.08.02
本番前に、スイカ柄のビーチボールで練習をしました。
力が入りすぎて、ボールが跳ねて逃げました。
本番もその調子で力いっぱいスイカをたたいて割って下さいね。
今日は、土用の丑の日
2023.07.30
土用の丑の日なので、昼食はうな丼です。
と言いたいところですが、うなぎの蒲焼風蒲鉾です。
本当のウナギより柔らかくて食べやすいようです。
きゅうりが豊作です。
2023.07.25
今年のきゅうりは、元気で毎日たくさんの収穫があります。畑から持ってきたきゅうりの大きさに皆様びっくりしたり、「味噌をつけて食べたい」の声に、「少しづつね」とお出しすると「おいしいね。もっと食べたい」の声もありました。
梅干し
2023.07.23
塩漬けした梅とシソの葉を一緒にして梅干しを漬けました。土用干しが終われば、おいしい梅干しになります。
梅干しのシソ
2023.07.23
畑のシソが大きくなったので、梅干し用に摂ってきました。皆様に、葉っぱをもいでいただき、梅干し用に塩もみをしました。
枝豆もぎ
2023.07.16
畑の枝豆を収穫し、皆さんでもいでいただきました。
採れたての枝豆は、ゆでている時から良いかおりがユニット中に広がっていました。甘くておいしかったです。
今日の夕飯は何かな?
2023.07.11
職員と入居者様と一緒に夕食をつくったり、洗い物をしたり、ユニットのキッチンの様子です。
七夕行事
2023.07.07
今年の七夕は、織姫、彦星をゴールに見立てたゲートボールのようなゲームで楽しんで頂きました。
昔、ゴルフやゲートボールをされておられた入居者様は、真剣な眼差しでボールを打っておられました。
七夕飾り
2023.07.01
七夕が近いので、皆様に短冊をお願いいました。
「お寿司が食べたい」「元気に過ごしたい」など、思い思いの願い事を書いて、笹に飾って下さいました。
願いが叶いますように!!
きゅうりの収穫
2023.06.25
畑仕事が大好きな入居者様ときゅうりの収穫に行きました。足腰が弱り畑までは車イスを使用されましたが、畑につくと、降りるとおっしゃり、座り込んできゅうりを探し収穫してくださいました。
父の日行事
2023.06.20
父の日行事では五人のお父さんに日ごろの感謝を伝えました。「魚釣りゲーム」やようかんを召し上がり、楽しい時間を過ごせました。
玉ネギの収穫
2023.06.05
秋に植えた、玉ネギの収穫が始まりました。
大きくなった玉ネギを選んで抜くと、丸々太ったおいしそうな玉ネギ抜けました。
入居者様も、思わずにっこりされておられました。
夏の花を植えました。
2023.06.01
恒例の、玄関の花の植え替えをしました。
お好きな花を選んで頂き、プランターに植えて頂くのですが、「いっぱいあって選べない」と迷われる方や「これとこれ」とすぐに選んで植えられる方、悩んでいるうちに「あ、それが良かった」と先に植えられ悔しがる方、いろいろな出来事がありました。
イチゴ摘み
2023.05.26
敷地内の花壇の一角にあるイチゴの実が赤くなり、入居者様と摘みました。おやつにお出しすると、「酸っぱい」と顔をしかめられた方もいらっしゃいましたが、大抵は甘かったようです。
花の水やり
2023.05.16
暑くて、夕方ぐったりしている玄関前の花を観て、「水やろか」と男性入居者様が、ホースを引っ張り出して下さいました。きらきら光る水しぶきがきれいでした。
母の日会☆今年のテーマは〜素敵な撮影会〜
2023.05.14
5月14日母の日に、母の日会を開催しました。
タイトルにあるように、女性入居者様はおしゃれなお洋服とお化粧をされ、プレゼントのスカーフ、お花と一緒に、職員手作りのバックスクリーンの前で写真撮影をされました。
最初は「恥ずかしいわー」とおっしゃてた皆様。
普段あまり見ることが出来ないかしこまった表情から、段々といつもの笑顔になられ、写真館とまではいきませんが、特別なお写真が撮れました。
昼食はリクエストが多かった「海鮮バラちらし」をお出しし、大好評でした。
いつも以上にたくさんの「ありがとう」が飛び交った温かい一日でした。
畑仕事
2023.05.05
畑に夏野菜を植えました。だんだん、植えてくださる入居者様の人数は減っていますが、収穫を楽しみにしておられる方はたくさんいます。頑張って植えて下さいました。
春の味(タケノコ)
2023.05.01
ご家族様から、タケノコを頂きました。大きな鍋でアク抜きをして、たけのこご飯や煮物、青椒肉絲など、いろいろ使わせて頂きました。やはり、季節の物は香りも味も違うようで、入居者様、皆様、残さず召し上がられていました。
こいのぼり
2023.04.29
5月が近づき、入居者様のお散歩の楽しみになればと、玄関前にこいのぼりを泳がせてみました。
職員と一緒に「こいのぼりの歌」を歌ったり、記念撮影をされたり、楽しんでくださっているようです。
ジャガイモを植えました。
2023.04.21
お花見ドライブもひと段落し、畑にジャガイモを植えました。種芋をだいぶ待たせてしまい、芽がいっぱい出ていました。その分も早く大きく育つと良いのですが。
春の味(わらび)
2023.04.10
裏庭の藪の中のわらびが大きくなっていたのを、入居者様が散歩途中で見つけられ、「ちょっと採ってくるわ」と藪の中へ、慌てて職員も付き添い、片手で持てないくらいを収穫しました。アク抜きをして、おひたしでお出ししました。
今度は、菜の花の花見です。
2023.04.10
桜が終わると、福島潟の菜の花が満開で、こちらの花見も行ってきました。黄色いじゅうたんが広がり、遠くに雪の残る山、きれいでした。
春の味(タラの芽)
2023.04.08
施設の駐車場の一角にあるタラノ木が芽吹き、おいしそうなタラの芽を入居者様が見て「早くしないと固くなるよ」と教えて下さり、早速、収穫に行きました。タラノ木はとげがあるので、かごを待っていてもらい、職員が収穫をしました。タラの芽も、1回目は天ぷらにしてお出ししました。後日、収穫した2回目は、ゴマ和えにしてみました。どちらも、おいしかったです。
お花見(4)
2023.04.05
近くの弁天潟の桜もきれいでした。
丁度、桜祭りのボンボリも立っていて花見の雰囲気抜群でした。
今年は天気も良く、いろいろなところの花見が出来ました。
お花見(3)
2023.04.05
今年は、桜がしている間、天気の良い日が続き、お城にも足を延ばして花見に行ってきました。駐車場が混んでいて、たくさん歩きましたが、桜もたくさん見れました。
春の味(フキノトウ)
2023.04.02
ご家族様より、フキノトウを頂きました。たくさんあるフキノトウを、皆様に手伝って頂き、下ごしらえをし、夕食に天ぷらを召し上がって頂きました。揚げたての天ぷらはサクサクでおいしかったです。
お花見(2)
2023.04.02
お花見ですので、桜を見ながら、ゆっくりお茶とおやつを召し上がって頂きました。温かい日で、気持ちよかったです。
お花見(1)
2023.04.02
今年も、近くの太子堂へお花見に行きました。
記念撮影の為、カメラを向けましたが、皆様、職員の顔より桜が見たいのか視線があちこちに向いてます。満開の桜ですものね。
レンギョウの花が満開です。
2023.04.01
駐車場のレンギョウが満開です。
入居者様も散歩に出ると黄色が目立つのか「あれは何?」と近づいて「花、きれいだね、なんていう花?」など、話しながら日向ぼっこを楽しまれておられます。
早くも、花見が楽しみです。
2023.03.23
4月のユニット飾りで、桜の木に花をつけています。
花を付けながら、加治川の桜はきれいだったなど、花見の話をされておられました。早く、花見に行きたいですね。
これは、なんだ?
2023.03.18
ユニット飾りをつくる為、職員が風船をお花の形に組み合わせていると「何してるんだ」と、真ん中の穴から、入居者様が覗いておられ、「私も」「私も」と次々に覗かれておられました。
私もお雛様(2)
2023.03.03
Aユニットの猫のリンちゃんは、お雛様の上がお気に入りです。リンちゃんもやっぱり女の子です。
私もお雛様?
2023.03.02
Bユニットの猫のミミちゃん、お雛様の間に入ってすまし顔です。女の子なので、お雛様は憧れなのでしょうか。
ひな祭り
2023.03.01
恒例となった雛祭りのおめかし。
1週間ほど前から、今年はどの羽織を着ようかと、職員と一緒に選んでおられました。
お化粧をして、羽織を着て、自分で作った扇子を持ち、会場へ
カメラに向かって、すまし顔でパチリ
にこやかなお雛様です。
今月の猫(2)
2023.02.20
施設の猫の「ミミちゃん」大好き入居者様の所へ行き、撫で撫でしてもらい嬉しそうです。
今月の猫(1)
2023.02.15
施設の猫の「リンちゃん」自由にユニット内を歩き回ったり、好きな場所で丸くなって寝ていたり、今日は、洗面台で丸くなっていました。
節分
2023.02.02
職員が扮した赤鬼と青鬼がユニットの現れると元気に新聞紙の玉を投げられる入居者様。中には、びっくりして立ち上がろうとされた入居者様もおられ、こっそり、鬼がお面を外し「私だよ」と安心して頂く場面もありました。
邪気払いもすみ、春と福の神を待っています。
小正月
2023.01.16
豆腐白玉団子を作り、おやつにお汁粉を食べました。
皆様が丸めて下さったお団子は大きさも形も様々ですが、大きいお団子が入っていた方は、少し嬉しそうでした。
初詣
2023.01.12
諏訪神社へ初詣に行ってきました。
雪がなく、歩きやすく、ゆっくりお参りが出来ました。
みんなの健康と幸せを祈って下さいました。
お正月の献立
2023.01.01
お正月の昼食です。おせち料理の何品かを、お皿に並べ、お赤飯とのっぺ風の汁物を召し上がって頂きました。
少しでも、お正月の雰囲気を味わって頂けたでしょうか?